スウェーデンハウス 値引き

スウェーデンハウスの値引き

家を建てるにあたって、値引きというのは重要なポイントになってきます。たくさんのハウジングメーカーの中から、どうやって選べばいいか、と迷ってしまいますが、夢のマイホームを建てるわけですから、出来るだけいい家に住みたいものです。

 

 

ただ、予算にも上限がありますので、そこで期待したいのが、値引きです。どれくらい実際に値引きしてもらえるかで、どのあたりのものまで、検討にいれていいかも、代ってきます。

 

 

ただ、スウェーデンハウスについて言うと、値引きというのは、デフォルトで期待をしないほうがよいといってよいでしょう。

 

 

このスウェーデンハウスというのは、その名前の通り、北欧の寒い地域で培われた技術を、日本の住宅に提供しているハウジングメーカーです。こういった北欧の家づくりを日本に最初に紹介したハウジングメーカーとしても知られています。

 

 

高気密・高断熱住宅の先駆者的存在となっています。歴史的には、1984年にトーモク、三菱地所、北海道製鐵の3社合資によりスウェーデンハウスが設立されました。

 

 

その後も、20年以上前から一貫して高気密・高断熱住宅を売りにしてきています。そのため、高性能、そして高価格な家ということになっています。

 

 

坪単価としてみると、施工例では、80万円から100万円といった単価のものも多いようです。

 

 

実際、値引きというのは、ハウジングメーカーの中でも、対応のし方が分かれてくるところですが、基本的に、高い坪単価がベースとなっているような高級路線のハウジングメーカーというのは、高いオプションをつけることで、そこから値引、というような傾向があるようです。

 

 

高い断熱性と輸入住宅にあこがれる方にとっては、スウェーデンハウスはとても魅力的なハウスメーカーだと思いますが、価格として見たときには、値下げをするよりも、高値をブランドとして掲げているハウジングメーカーですので、あまり大きな値下げは期待できないように見受けられます。

 

 

値引き交渉のポイントの一つは、スウェーデンハウスと他のハウスメーカーを比較する事です。

 

 

他のハウスメーカーの値段を知らないままでは、値引き交渉にも挑めませんので。。

 

 

下記の「タウンライフ家づくり」は、無料で各ハウスメーカーやスウェーデンハウスの様な家を建築してくれる工務店の費用総額や間取りプランが、

 

 

 

完全無料でもらえます。いろんな間取りももらえて参考になるのでおススメですよ(^^ゞ